沿革

平成14年7月 資本金300万円で設立。
平成19年11月 新ヤードに本社移転
平成20年7月 資本金1000万円で株式会社に組織変更

当社は、平成14年7月に信栄商会京都店から営業歴が長い貿易部門が分離独立し、有限会社バントレーディングとして継承した。従来からのメインの輸出市場である中近東、アフリカ、ロシアを一層拡大すると共に、中南米のドミニカ、ベネズエラ向け輸出の復活に注力し、新規に東ヨーロッパ、南ロシア市場の開拓に力を入れている。また、九州、中国地方にもヤードを確保し、中古バイクの収集力を一層高め、ゆくゆくは日本全体のバイク輸出のシェア15%をめざしている。